サイト内検索
 

Advertisement

 

Advertisement

TOEFLの教材

TOEIC®等と違って準備期間の限られたTOEFL®では、これまで受験生に広く使われ一定の効果があると分かっており、かつ最新の試験の形態・傾向に合致している適切な教材数点に集中して取り組むべきです。「TOEFL®の教材」では、TOEFL®の準備をするのに役立つマテリアルをご紹介しています。目標スコアや現在のスコア、弱点等ご自分の用途に応じてご利用ください。

TOEFL®スターターキット

これからTOEFL®の準備を始めなければならないのだけれど、どんな教材を使うべきか分からない、という方向けに、目標スコアに関わらず入手すべき教材を、TOEFL®スターターキットとしてご紹介します。まずはこれらを使用した上で、ご自分の目標スコアや弱点などに応じて、下記で紹介している分野別教材を使用してみて下さい。 TOEFL®スターターキットは、公式教材と市販教材から構成されています。

1st Step 公式教材

オフィシャルガイドは、受験を決め次第注文した方がよいでしょう。これを使いこなす前に高価な受験予備校に通ったり、市販教材を買い込む必要はありません。

 
The Official Guide to the TOEFL iBT TOEFL® Practice Online

2009年7月に発売されたiBT TOEFL®オフィシャルガイド第三版です。

ETSの公式サイト上で提供されているオンライン教材です。

 

 

 

 

 

2nd Step 市販教材

まずは上記の公式教材を仕上げて、実際のTOEFL®を受験して下さい。公式教材を演習すれば、試験の形式に合わせて自分の実力を発揮できるようになります。もしそれだけで目標スコアをクリアできたなら、あなたのTOEFL®準備は終了です。直ちにSAT®やGRE®等、あなたの志望校が要求しているテストやEssayの準備を始めましょう。あなたのそもそもの目的は留学先で勉強する内容にあるのですから、必要以上に英語を研究する必要はありません。

しかし、公式教材の演習だけでは目標スコアに達しない場合、最もスコアアップする可能性のある分野を集中的に勉強していく必要があります。一般的に推奨されるような英語力全般を底上げする方法は、殆どの場合遠回りになりますので、TOEFL®に出題され、かつ自分が答えられない部分を勉強するように気をつけましょう。 この段階の勉強手段としては、下記のような市販教材を使ってテスト対策をしていきます。 演習問題そのものよりも、TOEFL®とはどのような試験であり、何が問われるのか、どうすればスコアを上げることができるのか、といった考え方を吸収するようにこころがけてください。これら市販教材の問題が実際のTOEFL®からかけ離れているのは仕方がないことで、だからこそETS®の公式教材を第一に推奨するのですが、ETS®が語らない問題作成アプローチや、頻出範囲などの情報は、こうした市販教材をうまく活用していく必要があります。書店のTOEFL®コーナーの前で過ごす時間を、スコアアップに直結するよう有意義に使いましょう。

定番教材

何度か受験していると、自分なりの解法アプローチができてきます。このアプローチを考える上で、下記のような定番教材で紹介されている解法アプローチを知っておくと、実際の試験で判断に困った時に役立つことがあります。解法アプローチを確認するための問題集もついていますが、大事なのはそのアプローチが実際の試験で有効かどうか、です。スターターキットを消化した上で余力のある方は、是非お試しください。ただし、TOEFL®で大事なのは目標スコアを叩き出すことにありますので、あまり解法アプローチオタクにならないよう注意しましょう(留学前にやることは他にもたくさんあるはず)。

Kaplan TOEFL iBT with CD-ROM Cracking the TOEFL iBT with CD, 2012 Edition (College Test Preparation) Longman Preparation Course For The TOEFL® Test Barron's TOEFL iBT with CD-ROM and 2 Audio CDs (Barron's Toefl Ibt (Book & CD-Rom))
2009年8月刊。十年以上にわたる定番教材です。毎年改訂されています。2010-2011年版のアナウンスは3月時点でまだありません。 The Princeton ReviewのCracking the TOEFL®も十年以上にわたる定番教材です。毎年改訂されています。 2007年5月刊。この教材には二つの日本語版、ロングマンTOEFL®テストiBT完全CD‐ROMパック 入門編 と、ロングマンTOEFL®テストiBT完全CD‐ROMパック 上級編があります。他の教材に比べて値段が高いですが、検討する価値はあるでしょう。 2010年4月刊。
 

学習法

定番、と呼べるかどうかは別として、学習法に関する書籍を探している方のために幾つかご紹介します。

TOEFLテスト 一発で合格スコアをとる勉強法 はじめてのiBT TOEFL TEST学習法ガイド iBT対応 はじめてのTOEFLテスト完全攻略 TOEFL TEST対策 iBT解法マスター
2007年7月刊。中経出版。 定番とするには躊躇しますが、読んでいる受験生は少なくありません。

2007年7月刊。テイエス企画

トフルゼミナール英語教育研究所の一連のシリーズに連なる学習法ガイドです。このテイエス企画のシリーズを中心に独学される方には参考になるかも知れません。

2007年5月刊。アルク。

2008年3月刊。テイエス企画。

ある程度英語力のある方が、iBT形式でアウトプットできるように短期間で準備するには適した教材であるようにみえる。

まえがきは2007年9月となっており、発行まで半年空いているが、同じ著者が2006年に刊行した「はじめてのTOEFL TEST対策解法マスターiBT対応―1冊ですべてがわかる次世代iBT 」を確認できていないので、もしかするとほぼ同じ内容の可能性もあり。

   
TOEFLテスト ITP完全攻略 はじめて受けるTOEFL ITP TEST総合対策    

2006年4月改訂新版。アルク。

高スコア獲得を狙う受験者必携とあるが、試験概要の簡単な説明と勉強の方針についてのアドバイスが若干ある他は、模試1回分の問題・解答・解説があるのみ。これだけで高スコアが出るならそれは受験生の実力では。準備する時間がないがITPの試験形式に慣れておきたいという方にはお勧めする。受験生に対する愛情ある態度は特筆すべきで、ある意味惜しい教材。

2010年3月刊。語研。この本は、2003年に「はじめてのTOEFL TEST―CBT/新PBT対応 」として発売されたCBT/PBT対応の書籍を、同じ著者によりITP向けに改訂したものです。著者三名のうち二名は、2006年に旺文社から「はじめてのTOEFLテスト完全対策 (TOEFL iBT大戦略シリーズ) 」という本も出されています。

 

 

 

 

分野別補強教材

公式教材といくつかの市販教材を試した結果、自分の弱点が明らかになってきます。この場合、弱点を補強する方が得意分野で更なるスコアアップを目指すよりも効率よくスコアメイクすることが可能なようです。このような場合、下記のような補強教材を選ぶとよいでしょう。

リーディング

iBTリーディングのパッセージの長さは従来の倍以上なのでiBT対応教材でアウトプットの時間配分に慣れておく必要があります。同様に、ITP受験者にとっては時間配分の確認はiBT形式ではできませんので、PBT形式でアウトプットの訓練をしておく必要があります。

iBT対応 TOEFL®テスト完全攻略 リーディング TOEFL® TEST対策iBTリーディング    

2009年2月刊。

まだ表紙しかみていないのですが、iBTリーディングに対応した教材は少ない(パッセージの長さがCBTの約300語から約700語に変更されている)のでご紹介します。

本試験2回分の練習問題と必須アカデミック語彙975語収録、だそうです。

追って中身を確認します。

2006年11月刊。

タイトルはiBTリーディングとなっているが、パッセージの長さはCBT形式のものが多いため、iBTの演習という観点からは勘を狂わせるリスクがあり、お薦めできないのだが、リーディング力向上という意味では決して無駄ではない。

特に第1章「リーディングの問題点」、第2章「文章の展開のし方」は一読に値する。

第三章の分野別リーディングの分類は、地質学・心理学・アメリカ史1・アメリカ史2・アメリカ地誌・化学・環境学・生物学の八つで、それぞれ3パッセージずつ収録されている。

第四章は実戦編で10パッセージ収録。最後にリーディング問題に出てきた重要語句リストが約20ページある。

 
TOEFL TEST対策 ITPリーディング はじめてのTOEFL® ITP(団体受験)リーディング TOEFL®テストITP(団体受験) リーディング完全攻略  

2009年3月刊。テイエス企画。

上記のiBTリーディング教材(2006年11月刊 同一著者)との相違点は未確認です。

2007年11月刊。

ITPの概要紹介に始まり、選択肢の選択法(直接選択法と消去法)と速読法のテクニックを活用できるよう、Primary test、Achievement test、Final testという順番で実力を養成する構成。目標スコアは500点。

2006年5月刊。

診断テスト、攻略法、練習問題4回分、最終テストの、計6回分(?)を収録。攻略法は、TOEFL®対策の基本、読解問題の攻め方、出題形式、語彙対策の4本立てで、簡潔にまとまっている。

 

 

リスニング(改訂中)

一般的にリスニング力の向上には時間がかかりますので、目標スコア獲得の為にリスニング力を向上させる必要がある場合には、早めに着手する必要があります。「ただひたすら英語を聞く」というアプローチは非効率的ですので、「TOEFL®に出題されかつ自分が解けない問題」に焦点を合わせてリスニング力強化に取り組む必要があります。日本人受験生にとっては、日本語で書かれた教材の方が良いでしょう。

iBT TOEFL受験者

 
  iBT対応TOEFL®テスト完全攻略リスニング TOEFL TEST対策iBTリスニング TOEFL TEST対策発音・聞き取りトレーニング―英語の口と耳を作る20 UNITS

 

2008年11月刊。 2007年3月刊。テイエス企画。CD4枚付き。TOEFLのリスニング問題対策と関連重要事項を21のUnitにまとめる形で改訂し、右に紹介する「TOEFL TEST対策発音・聞き取りトレーニング―英語の口と耳を作る20 UNITS 」と組み合わせて使用することを想定した教材。最後のUnit21「直前チェックリスト」にある試験攻略法11カ条はよくまとまっている。 2006年3月刊。テイエス企画。

ITP TOEFL受験者

TOEFL TEST対策 ITPリスニング はじめてのTOEFL® ITPリスニング TOEFL®テスト ITP(団体受験)リスニング完全攻略 TOEFL TESTリスニング完全攻略

2009年3月刊。テイエス企画。CD-ROM2枚にリスニング5回分を収録。まだ内容を確認できていないが、著者は2001年3月に刊行したた「TOEFL TEST対策徹底リスニング―実力250点へのLogic & Practice 」をCBT向けに出しており、93年にもPBT形式の教材向けに「TOEFL対策徹底リスニング 」を出しているベテラン。最近のiBT向け教材開発の成果も取り込まれていることが期待できる。

2008年2月刊。アルク。

2006年10月刊。アルク。

2002年6月刊。語研。

CBT/PBT形式におけるリスニング市販教材の定番。TOEFL受験者の広場では発売当初から強く推奨してきたが、iBT受験者にとってはリスニング能力向上のための教材として挙げておきます。

著者はTOEICや英検の対策本で優れた仕事が多いが、TOEFLではこの本が最後なのだろうか?iBT版の出版が望まれる。

 

スピーキング

スピーキングは新しい分野のため、教材は新しいものばかりで最新の試験への対応については心配ありませんが、一方で多くの受験生に吟味され確立した定番というものもまだありません。ここでは二点ご紹介します。

TOEFL TEST対策iBTスピーキング iBT対応TOEFLテスト完全攻略スピーキング ブルース・ロジャースのTOEFL Test iBT完全攻略パック スピーキング編 Speaking and Writing Strategies for the TOEFL iBT

トフルゼミナールのスピーキング教材。

初めて受験する方は序章「スピーキングの概要」と1章「スピーキングの特徴と採点基準」が便利。受験経験のある方も第2章「スピーキング問題の徹底分析と対策」で新たな気づきがあるかと思います。トピック別の対策も第3章で「日常的」「大学キャンパス関連」「学問教科関連」がカバーされており、TOEFL®iBTのスピーキング対策の教材としてよくまとまっている。日本語のiBTスピーキング教材としてはまず最初に取り組むべき。スピーキングの模擬テストは2回分収録

2006年12月刊。CD1枚に模擬テスト2回分収録。TOEFL® iBTの概要とスピーキングセクションの説明、6つのタスク別解法テクニック(テンプレートなど)、そして模擬テストから構成されている。「姿勢をよく」など、なるほどそれはそうだ、というTipsも適宜織り込まれています。

よくまとまっていますが、iBTのスピーキングでは、トフルゼミナールの教材と併用する日本語教材という位置づけになるでしょう。

2009年5月刊。かつてCBT向けに「コンピュータ・ベースで学ぶ最新TOEFL攻略マニュアル(CBT対応版) 」という教材を出されていた著者が、iBT向けのスピーキング編とライティング編 を出版。  
 
ゼロからスタートシャドーイング 決定版 英語シャドーイング 決定版 英語シャドーイング 入門編  
2008年4月刊。TOEFLリスニング教材で定評のある著者によるスピーキング教材。「決定版 英語シャドーイング 」シリーズと併用すればスピーキング力の底上げ      

 

ライティング

iBTのライティングでは、Independent TaskとIntegrated Taskの形式でアウトプット能力を高めることが重要です。Independent Taskは、オフィシャルガイド掲載のトピックには要注意です。

Barron's Writing for the TOEFL iBT iBT対応 TOEFL®テスト完全攻略ライティング TOEFL® TEST対策iBTライティング TOEFLテストライティング・ゼミ
2008年10月に発売された、BarronのiBTライティング本です。Barronは昔からHow to Prepare for the Toefl Essay などEssay関連本に定評があります。

2007年7月刊。本試験3回分の模擬テストとCD1枚付。Integrated TaskとIndependent Taskの解法テクニックと実践トレーニング、模擬テスト(3回) 、「ライティングに役立つ表現集」を収録。

この教材の原型は2002年刊の「新装版TOEFL®テスト ライティング大特訓」ですが、神部孝氏によってiBT形式の新たな教材に衣替えすることに成功しています。Independent Taskについては当時の問題を収録したそうですが、Integrated Taskについては新たに書き下ろし、「ライティングに役立つ表現集」にもIntegrated Taskに役立つ表現が前著者によって追加されたそうです。

「ライティングでは20-25点を取ることが可能だし、難関校は27点を目指すべき」という大変前向きな教材です。Barron以外にも何か日本語教材を、という方にはお薦めです。

2006年12月刊。

トフルゼミナールのiBTライティング教材。

2005年4月改定新版。CBT版のライティング教材です。もともとは2000年7月に出た「戦略的TOEFLテスト新試験ライティング―コンピュータ試験の傾向と対策を完全ガイド (戦略的TOEFLテストシリーズ) 」です。こちらの中古をお求めになるのもよいでしょう。
   
TOEFLテストライティングの方法―アカデミック・ライティングの基本と応用&Task攻略法 TOEFL iBT対応 ブルース・ロジャースのTOEFL Test iBT完全攻略パック ライティング編    

 

文法

TOEFL®が問う英文法では、何を頻出と定義するか次第ですが、15-25の頻出項目があります。TOEFL®英文法の教材には、これらの頻出項目をインプットする文法書的な役割と、それら頻出項目に解答できるようアウトプット能力を高めるための演習書的な役割があり、著者や出版社の意向でこの二つの役割の濃淡があります。

iBTでは文法というセクションがなくなりましたが、何も対策を採られていない方は、下記のようなマテリアルも参考にしてください。また、ITP TOEFL®を受験される方はLevel 1もLevel 2も、旧PBT形式の教材を入手されることをお薦めします。

はじめてのTOEFL―必ず出題される基礎文法集中攻略

ITP TOEFL受験者

必携です。

PBT形式の公式教材は既に入手困難になりつつありますし、文法は日本語で学ぶ方が時間の節約になるでしょう。スコアメイクの対策を「24の要所」にまとめてあります。この構成は後に続くTOEFL®英文法対策本の多くが踏襲、または消化、再構成していることからも、ETSが大学生活で必要だと判断している文法項目をかなり的確に分析提示していたといえるでしょう。

また、当時大学院留学を目指す受験生(目標スコア620以上)は、同じ著者の「TOEFL test 620点―実戦型文法完全制覇マニュアル (アスカカルチャー) 」を利用されている方が多かったです。こちらは「はじめてのTOEFL®」の応用編で、「26の要所」から構成されていました。

当時の「TOEFL®の学校」での文法クラスにも影響を与えていたでしょうし、現在のTOEFL® ITP文法に関する書籍の原型もここにある、と言っては言い過ぎでしょうか。

iBT TOEFL受験者

この教材はPBT時代の定番です。え?PBT?何年前の教材?と驚かれるとは思いますが、高校の英文法の教科書レベルは既にこなしているけれどなかなかスコアメイクできない、という方がこの本をマスターすると高得点をアウトプットすることができます。今となっては店頭で手にとってみる機会はなかなかないかも知れません。もし機会があれば是非中身を確認してみて下さい。

TOEFL Test ITP文法問題対策満点マニュアル―パワフルコードであなたの弱点がハッキリ見えてくる!

ITP TOEFL受験者

ITP向けの文法本です。以前ペレ出版から出ていたCBT向けの「TOEFL® TEST英文法徹底対策 文法問題満点マニュアル」とほぼ同じコンセプト(目標スコアはPBT600、CBT250、すなわちiBT100程度)です。主にCBT向けの表記をITP向け、すなわちかつてのPBT形式に改めた(戻した?)ものです。

Structure問題を解くための27のPowerful Codeを解説する、という形式です。「24の要所」「26の要所」を意識されておられるのでしょうか。空所完成問題に12のコード、誤所指摘問題に15のコードを挙げられています。

この教材は、演習問題の解説で上記の関連コードを示して復習しやすいように作られています。

はじめてのTOEFL ITP文法

ITP TOEFL受験者

アルクは数多くのTOEFL® ITP文法の教材を出している、TOEFL®受験生御用達の出版社の一つですが、数多く出版しているからこそ、自分の実力と目標にあった教材を吟味する必要がありそうです。

この教材はタイトルがかつての名著「はじめてのTOEFL®―必ず出題される基礎文法集中攻略 」と似ていますが、著者も出版社も異なります。

また、この教材は2008年8月刊なのですが、中身は2007年5月刊の「TOEFL® ITP 文法基礎講座 」とほぼ同じで、変わったのは表紙と本のサイズです(大きくなりました)。しかしこの本も、実は1997年刊の「TOEFL®文法基礎講座 (TOEFL®徹底解説シリーズ) 」を改訂したものです。

つまり、TOEFL® ITPの文法は、10年以上前の教材が装いを新たに発売されているものが多いのです。 特にアルクの本は要注意です。異なる表紙とタイトルで内容のほぼ同じ本を三冊揃えてしまう危険があります。

ITP TOEFL受験者

TOEFL®テストITP文法完全攻略

これもアルクのITP文法教材。2006年5月刊ですが、オリジナルは1995年刊の「新TOEFL®文法大特訓」です。

表紙には模擬試験まるごと7回分とありますが、Primary Testを受けてから約40ページの、20の解法キーワード(Part A、Bともに10づつのキーワード)を確認し、これらを踏まえて練習問題5回分、最後にFinal Testという構成です。

ここでの解法キーワードは合わせて20。24でも26でも27でもありません。

出願までまだ数年ある方は、根本的な英語力構築のためにも、ここまで紹介した教材以外に、文法書を一冊お持ちになってはいかがでしょうか?

 
総合英語Forest Forest(フォレスト)解いてトレーニング Forest(フォレスト)音でトレーニング  
英文法全般の要所を押さえるためには、高校生向けの大学受験の参考書がお薦めです。Forestは関連教材も複数展開されており、いろいろと補完可能な教材体系になっていて便利です。誤答をなんとなく選べるがなぜそうなのかを説明できない帰国子女にも有効です。      
 
英文法詳解 英文法解説 ロイヤル英文法―徹底例解  
       

 

ボキャブラリ

何はともあれ単語を覚える、というアプローチより、TOEFL®の出題形式はマスターし、リスニングもスピーキングも勉強方法は確立した、という段階に至って初めてこうしたボキャブラリー強化に着手するとよいのではないでしょうか。

ボキャブラリ教材は大きな世代交代期に入りつつあります。今後はiPodや携帯電話などの携帯型電子機器上に単語をフラッシュカード表示しつつMP3で発音や例文を読み上げる形式が勢いを増して来るでしょう。当然その次に来る世代交代は忘却曲線理論との合わせ技です。日本語教材はこの方向への進化に対して殆ど反応しておらず、受験生の受験準備の足を引っ張り続けています。TOEFL®の教材開発に携わる方々は「教育×破壊的イノベーション 教育現場を抜本的に変革する 」などを一読したうえで、受験生により効率的な学習手段を提供して日本の国際競争力向上に寄与することが強く望まれています。

必ず覚えられるTOEFLテスト英単語3400 CD付

2007年5月刊。アルク。

CD3枚付き。語呂合わせを使った形式で、他の単語集と少々異なっています。とはいっても、SATのWord SmartVocabulary Cartoons のノリを期待すると少し違います。「TOEFL®向けの」語彙力増強に苦しんでおられる方は試してみては如何でしょうか。

TOEFLテスト英単語3800

2006年5月改訂新版。

まず一冊ということであればこの本を挙げる受験生の多い、iBT以前からある定番。CD3枚付です。

TOEFL iBT 頻出英単語1700-iBT完全対応版

iBT完全対応を謳って出版された頻出英単語集。CD2枚付きというべきか、CD2枚に本がついてくるというべきか? 掲載単語数は1700と、上記の3800の約半分。同意語は3400ということなのでほぼ同じ、ともいえるでしょう。難易度別に、TOEFL基本単語群(Group A 同意語もマスターすべき)、TOEFL最頻出重要単語群(Group B 最も要となる、時間がなくてもマスターすべき)、TOEFL高難易度単語群(Group C 高得点が必要な受験生やGREGMATも受験される方向け)の三段階に分かれています。

同じ著者がiBT以前(CBT向け)に出版した「TOEFL® TEST必須英単語5000 CD book 」も含めて、三者三様の難易度なので、三冊ともお持ちの方も多いでしょう。でも三冊完璧にこなした方はいるのでしょうか・・・

TOEFL TEST対策iBT英単語-100点獲得のためのRole Playing

2008年3月刊だが完全な新刊ではなく、以前から発売していた単語集を再編集したもの。 収録語彙数は5000で、CDは4枚付。

TOEFLテスト基本ボキャブラリー2000語

2009年3月刊。角川SSコミュニケーションズ。著者の仲本氏が2005年にSSコミュニケーションズから出版した「TOEFLテスト基本ボキャブラリー2000語 」の改訂版か。2001年にも「TOEFLテストCBTボキャブラリー 基本編 2000語 」が出ている。

更に遡ると、1992年には「TOEFLボキャブラリー―1日1レッスン20日で完全マスター 」というものもあります。内容は確認できていないのですが、15年以上にわたり多くの受験生に磨き抜かれた単語集なのかも知れません。

Barron's Essential Words for the TOEFL

2007年6月刊の第四版。15年以上前から改訂を繰り返しています。単語数は約500と国内で製作されている単語集に比べて少なめです。分厚い単語集に着手するよりもまず一冊完璧にしたい、という方は試してみてはいかがでしょうか。

Kaplan TOEFL Vocabulary Quiz Book

電子辞書

ボキャブラリ教材と併用する機会の多いTOEFL®受験の必須アイテムが英語モデルの電子辞書です。第一のメリットはその軽さ故の携帯可能性。第二のメリットは、検索速度です。紙の辞書に慣れた方にとっては当初は効率が落ちるかも知れませんが、慣れればずいぶん学習効率が向上し、重宝します。第三のメリットは、留学中の日本語でのコミュニケーションにあります。電子辞書には広辞苑などの日本語の辞書も搭載されていることが多く、留学中やや低下する(?)日本語運用能力を補いつつ電子メールでのコミュニケーションの品質を確保するのに重宝します。ただし、第三のメリットは、英語の辞書のみ搭載した電子辞書では享受することはできません。

TOEFL®受験に適した電子辞書とは?

お近くの家電量販店を訪れると、店頭でさまざまな電子辞書に触れることができます。ところが英語辞書の搭載されているモデルの多くは、留学向けというよりも日本国内での英語の授業や大学受験を対象としたものが圧倒的に多く陳列されていますので注意が必要です。

TOEFL®向けの候補群はSR-G、XD、WordTank

TOEFL®を受験する留学と相性が良いのは、英語対応の電子辞書ではセイコーインスツルメンツ(SII)のSR-Gシリーズ、カシオのEx-word XDシリーズ、そしてキヤノンのWordTankなどを挙げることができます。

TOEFL®向け電子辞書の選択基準

選択の基準は受験生ごとに異なると思いますが、検討すべき指針を幾つかご案内します。

もし留学先がアメリカやカナダの場合、現地で修理可能なSIIの電子辞書が第一の候補となります。カシオの電子辞書は、日本国内で購入した製品は日本国内のみで修理可能ですので、留学中故障した場合は日本へ送り返す必要があるからです。

もし留学先が欧州の英国以外など英語圏でない場合、電子辞書購入後に現地の言葉の辞書を追加・拡張できるかどうかがポイントになります。この場合、シルカカードによる拡張オプションを持つSIIの電子辞書が選択肢となるでしょう。カシオやキヤノンの電子辞書も対応する可能性がありますので、詳細は各メーカーの製品紹介サイトを確認して下さい。

他にも選択に際して検討すべき点がいくつかあります。PC接続可能か、液晶が大きくてきれいであるか、タッチパネルになっているか、発音機能があるか、等です。これらは受験者の予算と優先順位、そして嗜好に基づいて判断されれば宜しいかと思います。

2009年6月時点では

以上の基準に基づき、TOEFL®受験とその後の数年間の留学期間に十分活用することのできる、つまり投資を回収できるであろう、英語モデルの電子辞書をご紹介します。

セイコーインスツル PASORAMA™ 電子辞書 SR-G10001 SEIKO IC DICTIONARY 電子辞書 SR-G10000 CASIO Ex-word 電子辞書 XD-A10000 CASIO Ex-word 電子辞書 XD-GF9800
北米での修理可能 北米での修理可能 日本国外修理不可 日本国外修理不可
PC接続可能      
辞書拡張可能 辞書拡張可能   辞書拡張不可
    2010年1月15日発売 2009年2月20日発売
G10000から久々のモデルチェンジ。 SR-G10001の登場により割安感あり。    
メーカーの製品紹介 メーカーの製品紹介 メーカーの製品紹介 メーカーの製品紹介
       
       

USMLE®を受験される方は、別の選択基準があります。詳細は「USMLE受験者の広場」をご覧下さい。

他にもいろいろな電子辞書がありますので「留学と留学準備のための電子辞書」もご検討下さい。

 

教材の推薦

ここで紹介したもの以外にも、優れたマテリアルがあるかと思います。受験生の皆様が利用されたマテリアルについてのコメントをお送り下さい。サイト更新時の参考にさせて頂きます。